スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お忘れですか? 周南市議会大激震

東日本大震災発生(平成23年3月11日午後2時46分18秒)
これは日本周辺における観測史上最大の地震であり、未曾有の被害をもたらしました。
丁度同じ日の午後1時過ぎ 周南市議会でも大激震が走りました。
「防災行政無線施設整備に関する調査特別委員会」で、証人として出席した、当時の市長島津幸男氏が宣誓を拒否!したのです。
会議録を採録
平成23年3月11日午後1時01分開議
○委員長(古谷幸男議員) それでは島津証人、宣誓書の朗読をお願いいたします。
◎証人(島津幸男君) 委員長、副委員長の行動につきまして、多々疑義があるため、宣誓はしません、以上。
○委員長(古谷幸男議員) 宣誓を拒まれるということですか。
◎証人(島津幸男君) そうです。(「今の発言ですが、委員長、副委員長に疑義がある、不信があるというような証人の発言であります。これは証言の問題じゃなくして、委員会できちんと、その理由を申し述べていただいて、委員会として、その後、証人喚問すべきだというふうに思いますので、ここで、動議を出したいと思います」と炭村信義委員呼ぶ)
○委員長(古谷幸男議員) 何があるのかはよくわかりませんが、動議が出ておりますので、皆さん、御着席願います。
   〔全員着席〕
○委員長(古谷幸男議員) 今、委員の方から発言がありましたが、正式に申し出てください。(「動議を提出したいと思いますので、発言を求めたいと思います」と炭村信義委員呼ぶ)
○委員長(古谷幸男議員) 発言を許可いたします。
◎委員(炭村信義議員) ただ今、証人のほうから、委員長、副委員長に何か疑義がある、行動に疑義があるというような発言があったかと思います。委員長、副委員長が信頼されないまま、この証人喚問を続けるということにはならないだろうと私は思いますので、この証人喚問は延期をしていただいて、まず、委員長、副委員長のその疑義を、事実かどうか、その辺も含めて、きちんと説明員等に来ていただいて説明していただいて、それがどうかということをやるべきだというふうに思います。そうした意味で、この今の証人喚問を延期をしていただきたいという動議であります。以上です。
○委員長(古谷幸男議員) 動議が出ましたので、その動議についてお諮りをいたします。
 この証人尋問に対する延期が動議として出されております。このことについてお諮りいたします。この動議について、賛成の議員の起立を求めます。
   〔賛成者起立〕
○委員長(古谷幸男議員) 賛成少数であります。よって、この動議は否決されました。
 それでは島津幸男証人に宣誓を行っていただきます。傍聴人も含め、全員御起立願います。
   〔全員起立〕
○委員長(古谷幸男議員) それでは、島津幸男証人、宣誓書の朗読をお願いいたします。
   〔「私が申し上げましたように、1月6日18時から、鉄工団地内で委員長の顕政会、兼重副委員長の至誠会、徳機グループの森本さん以下豊国電設の皆さん、それから、日本無線の福山支店長を初めとした皆さんが1月6日、6時から、今後の対島津に対する並びに行政無線に対する、私としましては信じられないことですけども、打ち合わせをされております。追求するための打ち合わせですね。心ある数人の方から、私のほうに証拠とともにいただいております。したがってですね、そういう一方の1月6日ですよ、特別委員会がもう既に始まってる、100条委員会が17日スタートするときに、どうして片方の日本無線の皆さん、豊国電設の皆さんと皆さん打ち合わせをされるんですか。しかも、それは記録に出ておりません。私は、こういう皆さんの一方的な行動に対して、委員長、副委員長並びに現職の米沢副議長、御同席されてますね。事実です。だから、そういう事情の中でどうしてこの委員長、副委員長のもとで宣誓されますか。皆さんのほうでしょう宣誓しなきゃいけないのは」と証人、島津幸男君呼ぶ〕
   〔傍聴席で拍手する者あり〕
○委員長(古谷幸男議員) 御静粛に願います。御静粛に願います。今のは事実で間違いありませんか。
◎証人(島津幸男君) 自分の胸に手を当てて考えてください。あなたのこと言ってるんだ。冗談じゃないですよ。今の3人の方、逆に私が証人喚問したいくらいだ。(「委員長」と呼ぶ者あり)
○委員長(古谷幸男議員) 皆さん、御着席ください。
   〔全員着席〕
○委員長(古谷幸男議員) ここで、暫時休憩いたします。今後のことを協議するため休憩いたします。まず、証人の退席をしていただきますようによろしくお願いいたします。
   〔証人、島津幸男、補佐人、通山和史君、退席〕
──────────────────────────────
この日の顛末は周南市議会会議録検索システム(平成23年3月11日)でご覧になれます。
それにつけても、「心ある数人の方から、私のほうに証拠とともにいただいております。」と。
誰が島津氏にご注進になったのか。すぐに判明しましたが。
一発逆転満塁ホームランとでも?もう少し慎重にチェックされたらよかったのに。
ここにも、そして今も阿諛追従が健気です。

プロフィール

かねしげはじめ

Author:かねしげはじめ
周南市議会議員3期目
(旧新南陽通算9期)

新誠会代表
企画総務委員会委員
議会運営委員会委員

連絡先
周南市米光379-5
電話 67-2303

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。