スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民が直接投票するの?

沖田秀仁代表ほか、皆さん、まずは「ツタヤ図書館反対!住民投票で決めさせろ」と煽られた署名活動がほぼ成功裏に終わり、署名簿が提出されました。
まことに祝着至極、取り敢えずお疲れ様と言いましょう。
これから本請求に向けてグループの皆さんはおおいに高揚していることでしょう。

ルールとは言え、持ち込まれた署名簿を一筆一筆審査(確認作業)にかかわる市職員の皆さんには来年の1月11日まで、正月どころではありませんね。
私の身近にも駆り出される市職員がいますが、憤懣やるかたない様子です。

それにしても対案も持たず闇雲に「税金の無駄使いハンターイ。」「駅前に賑わいは要らなーい」「新駅ビルは建てなくてもいい。公園にしてベンチでも置いとけ」などなど。
動機も本質もかくのごとし。

まさか皆さんはお忘れではないでしょうね。先の5月の市長選挙を?
争点にはならなかったけど、現市長は「新徳山駅ビルに民間活力を導入して、新しいスタイルの図書館とブック&カフェを整備する」、と政策を掲げていましたよ。

もちろん選挙は政策で選ぶのです。
それを多数の市民が支持したわけですから、これこそ民主主義の結果と言うべきでしょう。
今更おさらいをするまでもなく、民主主義の基本は合意形成です。
もし合意形成がならなかった時は多数決と言うことになります。
それが気に入らないからと大声で我儘を主張すれば無理が通ってしまうようなことではいけませんし、活動の目的が「何でもいいからハンターイ」では困ります。

よもや皆さんは明年5月の市議選へ向けた話題づくりではないと思いますが。
とにかく何でもいいからと、現市政を敵に見立ててエモーショナルな反対の為の運動で連帯感を味わっておられるのではないでしょうかね。

お分かりでしょうが、それだけでは無責任ですし、独善的で非能率といえます。



プロフィール

かねしげはじめ

Author:かねしげはじめ
周南市議会議員3期目
(旧新南陽通算9期)

新誠会代表
企画総務委員会委員
議会運営委員会委員

連絡先
周南市米光379-5
電話 67-2303

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。