スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもわけわからん?

私たちは二度と赤紙(召集令状)を配らない
日本を「戦争する国」にして住民の生活を破壊する戦争法案に反対します。
憲法を活かし住民生活を守る自治労連


これは周南市職員労働組合の入口に掲示されているポスターに書いてありました。
今国会で審議されている「国家安全保障法案」に反対するためのアピールと思います。

何が何でも「戦争反対!戦争法案ぶっ潰せ!」その理由はいたってシンプル?
この法案が成立すれば、明日には戦争がおこり、若者が徴兵され、戦場へ引き出され、そして命を奪われる。

「どおして?」と問いたいが「お前たちが無知だから教えてやる」と脅されそうです。
憲法9条の護符を玄関の鴨居に貼り付けておけば、日本は平和なのです、とでも?
例えれば「戸締りをすれば盗人が押し入り、開けっ放しにしておけば安心です」と言うのでしょうか。

彼らの言っていることが何んとも皮相的で滑稽なのですが。
「なにを呆けたことを言ってる。」・・とお叱りを受けそうです。




スポンサーサイト

プロフィール

かねしげはじめ

Author:かねしげはじめ
周南市議会議員3期目
(旧新南陽通算9期)

新誠会代表
企画総務委員会委員
議会運営委員会委員

連絡先
周南市米光379-5
電話 67-2303

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。